Symc
塩尻発 Symc project

Concept

Symc ロゴ

Symには「共に、一緒に」の意味が、cにはCreate(創造)、coordination(協調)の2つの意味があります。
これは、Symc が創造的かつ協調性の高い業務をマネージメントすることのできるシステムであることに由来しています。また、Symc(シンク)は塩尻の特産であるワインや漆器を象徴する色であり、プログラムに使用している言語 (Ruby:ルビー ) にも通ずる色「深紅」を表しています。「Symc」は塩尻市発のシステム、そしてユーザー一人ひとりの作業に深く浸透し日々の業務を効率的かつスムーズにサポートする事のできる環境をご提供致します。

Symc Groupware

Symc Groupwareは塩尻市発Rubyのオープンソースプロジェクトによって作られたグループウェアになります。

Demo Site

以下のユーザーを利用してsymcのデモサイトへログインできます。

Demo Page

click

Contact

塩尻インキュベーションプラザ
長野県塩尻市大門八番町1番2号
Symcプロジェクトお問い合わせ担当

Tel:0263-51-1920

Page Top
Symc